【左左脳タイプ】利き脳別ロフトでおすすめグッズ

左左脳タイプは従来の片づけの方法、ラべリングや細かい仕切りを使って隠す収納見せない収納が向いているタイプです。そして飾って見せるような収納は実際にやってみるといろいろな色や形が目に入ってくることがストレスに感じます。

左親指が下、左腕が下(インプット左脳×アウトプット左脳)

効率とスッキリ

たとえばキッチンの水切りカゴ。あって当たり前と思いますが、実はなくすこともできます。


商品名:MARNAさらっと水切りディッシュマット

使わないときはたたんでおけば、調理スペースも広々使えるし、マット自体場所をとらないので予備でもう一枚持っていると洗い物が多いときも対応できます。
マットであれば布巾を洗う感覚で大きな水切りカゴを洗う手間もなく効率的です。

四角を選ぼう!

見た目のスッキリ感だけではなく収納スペースを有効に使うという面からも四角い容器が左左脳タイプの好みに合います。


商品名:OXO オクソー ポップコンテナ2 ビッグスクエア

保存容器もスッキリとした色や形。
においや色移りが心配な食品を入れるときはガラス製がいいですよね。
入れるものに合わせて使い分けを考えることも左左脳タイプは得意です。


商品名:ガラスロックバリア 保存容器耐熱

キッチンスポンジもカラフルなものもたくさんありますが、シンプルなタイプのモノのほうが落ち着きます。


商品名:亀の子スポンジ

中身は見えたほうがいい?見えないほうがいい?

洗剤やシャンプーなどの詰め替え容器、見た目としては中が見えないほうが左左脳の好みです。


商品名:tower(タワー) 詰め替え用ランドリーボトル


商品名:Woodyディスペンサー

しかし「あとどれくらい残っているのか」がわかりにくいという効率の悪さがストレスに感じる人もいるので、機能面からみると中が見え残量がわかりやすいもののほうが安心できる左左脳タイプの方もいます。

機能重視のお弁当箱選び

お弁当箱も「かわいいから」という目線だけでなく

  • カバンに入れやすい
  • 食後はコンパクトにまとまる
  • 食洗機で洗える

などの機能性重視して選ぶと失敗しません。


商品名:グーテン スタックインランチ ネイビー

ちなみに私も左左脳ですがこちらのジャータイプのモノは熱いスープにゆでる前のパスタを入れておけば昼にはスープパスタになる、とか、和風のスープにご飯と入れおけば雑炊もどきが出来上がっているなどの機能性が便利で愛用しています。


商品名:サーモス真空断熱スープジャー

不要な時は簡単にしまえるフック

来客時にコートをかける場所がほしい・・そんな場合は必要なときだけドアにかけられるフックが便利です。カクカクとした見た目も左左脳好みです。


商品名:smartフォールディングドアハンガー

乾ききらなかった洗濯物をちょっとかける一時置きとしても便利に使えるフックです。

左左脳の片づけ成功の秘訣

「だいたいこの辺」「ざっくりと」が苦手な左左脳タイプはラべリングと仕切りをして小さなモノ一つ一つに住所を決めると「使ったら戻す」がやりやすく片づいた部屋が維持しやすくなります。
見た目がスッキリとしたものを選ぶことで自分にとって快適な空間を維持することができます。