【左右脳タイプ】利き脳別ロフトでおすすめグッズ

成功のカギはマイルールを見つけること【左右脳タイプ】 

左右脳タイプの方は「楽ちん」と「機能性」両方を重視します。
複雑すぎることは苦手だけど、あまりにもざっくりしすぎるとストレスに感じることも。
モノを選ぶときのコツは「どうしてこれを選ぶのか」の理由を自分のなかではっきりさせることです。

左親指が下、右腕が下(インプット左脳×アウトプット右脳)

機能と効率で選ぶ

キッチンスポンジはたくさんあり、値段、形、色、手に持った感覚など選ぶ基準もたくさんあります。その中で自分はどれを重視したいのかを考えながら選びましょう。
例えばこのスポンジは抗菌性に優れ、においが付きにくいという機能があります。


商品名:亀の子スポンジDo

またこちらの保存容器は「同じシリーズのモノをどこででも買える」という効率の良さがあります。


商品名:ジップロック コンテナー 保存容器

そしてドアにマグネットでかけられるフックは帰宅したときにカギやICカードなどをかけておくことができ忘れ物や探し物を防ぐという機能&効率性があります。


商品名:ヤマザキマグネットキーフック&トレイ

見た目のゴチャゴチャは苦手

しかし実は見た目がゴチャゴチャ感は苦手な方も多いのが左右脳タイプ。
水切りカゴもいろいろな色や形の食器がゴチャゴチャ見えるワイヤータイプのモノよりもこのように中が見えにくいタイプがおススメです。


商品名:山崎実業tower水切りバスケット

キッチンツールを立てて収納したいときも中が透明なものよりも大きめのタンブラーなど中身が見えないモノのほうが落ち着きます。
バスルームのボトル類も詰め替えたいのだけど面倒なことは苦手なタイプ。
このように詰め替えの袋をそのまま入れるだけのタイプであれば詰め替えもお手入れも楽ちんです。


商品名:tower 2WAYディスペンサー タワー

時短を成功させるお弁当箱

お弁当作りで時間がかかる部分って調理の時間よりも冷ます時間ではありませんか?
保温ができるお弁当箱を使えば「熱々」のままでお弁当準備OK!


商品名:サーモス THERMOS 保温弁当箱

またこのように薄いタイプのモノは鞄に縦に入れられるという利便性もありますが、冷めやすいというメリットもあります。


商品名:シービージャパン薄型弁当箱フードマン

マイルールを見つけて快適時短生活

利き脳タイプ別の時短家事&収納グッズをおススメするとき、実は一番悩ましいのがこの左右脳タイプです。というのも左右脳タイプのキーワードは「マイルール」。
「そんなところにそれを収納するの?」「どうしてそれを選んだの?」と驚かれたり、親から注意されたりした経験がある方も多いのではないでしょうか。

でもその自分のルールをしっかり確立することこそが左右脳タイプの快適生活のカギになります。


商品名:詰め替え用 ランドリーボトル

例えばランドリーの詰め替えボトルだって誰かのおススメをそのまま購入するのではなく、実際に自分で手に取って持って自分の好みかどうか確認してから選ぶことで納得の買い物ができます。