収納のプチストレスを解消する100円グッズを紹介します!

Author : サチ
こんにちは!3児の母兼整理収納アドバイザーのサチです。

「ここが改善されたら言うことないのに……」
日々の暮らしの中で、このように思うことはありませんか?
整理しても、収納用品を買い足しても、ちょっとした収納のストレスは取り除けないまま
という方も少なくないと思います。
そこで今回は、暮らしの中のかゆいところに手の届くおすすめの100円ショップグッズを4つ紹介します。

文庫本の収納量が2倍に!目からうろこのファイルスタンド

100円ショップセリアの2段に収納できるコミックスタンド
こちらの商品は100円ショップセリアの2段に収納できるコミックスタンド。
一見普通のファイルスタンドのようですが、よーく見ると途中に階段のような段差があります。
100円ショップセリアの2段に収納できるコミックスタンド

このコミックスタンド、途中の段差を利用して文庫本などを2列に収納できるという優れもの。
一般的な本棚だと、文庫本には奥行きがありすぎて空間を活用できません。
でも、このコミックスタンドを使えば、文庫本を2列に、しかも後ろの列の背表紙を見せた状態で
収納できるのです。
奥行きを活用しつつ、タイトルの見やすさにまで考慮した逸品!

カテゴライズに使えるケーブルクリップ

ケーブルクリップ
クローゼット内のハンガーポールに付けているもの、これ、実はケーブルクリップです。
本来はケーブルをまとめるためのアイテムですが、こんな風にポールを挟むと簡単に衣類のカテゴライズができるのです。

例えばクリップの右側がアウター、左側がシャツ……といった感じで分けることが可能。
特に男性のスーツなどは、ぱっと見、春夏用と秋冬用の違いがわかりにくいものです。
こうしてケーブルクリップでカテゴライズしておけば、わざわざ衣類をとって確認しなくても目的のものをすぐに取り出せますね。

このようなケーブルクリップは、どの100円ショップにも置いているのでお近くの100円ショップをのぞいてみてくださいね。

取り出しにくい小物を、あの冷蔵庫アイテムで迷子防止

薬味チューブホルダー
続いてはリップ入れとして使っているこちらのアイテム。
実はこれ、冷蔵庫内で、わさびやしょうがなどのチューブ調味料を保管するための
薬味チューブホルダーという商品です。100円ショップセリアやキャンドゥにあります。
薬味チューブにちょうどよいサイズ感ですが、他の小物入れとしても応用できる便利なアイテムなのです。

リップを一般的なケースに入れると、どうしても中で転がって他のものに埋もれてしまいがちですが、この薬味チューブホルダーを使うと、他のアイテムと混ざることなく独立させることが可能に!
スティックのりも同様に、薬味チューブホルダーで個室化可能
スティックのりも同様に、薬味チューブホルダーで個室化可能。
倒れていると取り出しにくい小物も、こうして個室を与えてあげるだけで、かき分けて探す手間を省けるのです。
この薬味チューブホルダー、3つ入りなので家中の小物個室化にかなり使えますよ!

コンセント周りのプチストレスを解消に大活躍のアイテム

L型プラグ
最後に紹介するのはこちらのL型プラグ。
小さい商品ですが、これがコンセント周りのプチストレス解消に大きな効果を発揮します。
コンセント口のケーブル

コンセント口にケーブルをさすと、こんな感じにケーブル自体が手前に出っ張って邪魔になる……なんてこと、よくありませんか?

もっと壁に家具を近づけたいのに、コンセント周りが邪魔で置けない、というプチストレスを感じたことがあるという方は少なくないですよね。

L型プラグをさしこんで、そこにケーブルをさすと壁にはわせることが可能に
そんなときに活躍するのが、このL型プラグ。
こんな風にL型プラグをさしこんで、そこにケーブルをさすと壁にはわせることが可能になります。
ケーブルの出っ張りが少なくなる分、家具配置への影響も最小限にすることができます。
この商品も、どの100円ショップにもよく置かれているので、ぜひさがしてみてくださいね。

どんなに収納を改善しても、細かいプチストレスは残るもの。
100円アイテムでも、使い方次第でそのストレスを取り除くことができるかもしれません。
それぞれのご家庭のプチストレスにあったアイテムを選んで、より快適に暮らしましょう!