リビングをおしゃれに収納しよう
~おすすめアイデアを紹介~

家族みんなで使うリビングルーム。くつろいだり、映像や音楽を楽しんだり、思い思いに好きなことをしたり、ときにはお客さまをもてなしたり……用途が幅広いだけに、モノがあふれがちではありませんか?この記事では、リビングに散らかるモノをスッキリ収納し、おしゃれにキープするためのポイントをご紹介します。

おすすめリビング収納術①細かな配線は隠す!

テレビやオーディオ、パソコンや周辺機器などの家電製品の電源コードや接続ケーブル類は見えないようにするのが、スッキリリビング実現の鉄則です。テレビボードやキャビネットの裏側に隠したり、壁を這わせるときはケーブルカバーを活用したりして配線しましょう。家具の側面や背面に電源タップを貼り付けるなどして、コードやケーブル類を床から浮かせるようにすると、掃除の時にも邪魔になりません。

家具の裏側に隠せないときは、蓋つきのボックスに収納を。ケーブルが通る程度の穴を開け、必要な部分だけをその穴から出して接続すれば、配線が目立たずにすみます。

おすすめリビング収納術②細かいものは仕切りのある小物ケースを利用

文房具や電池、体温計や爪切りといった小物など、リビングルームにはこまごましたモノがたくさんあります。そんな小物たちは、小型の引き出しやケースを活用して整理しましょう。無印良品のポリプロピレン収納シリーズのような半透明、または中身の見えないケースを使えば、中身が多少ゴチャついていても気になりません。

引き出しの中はトレーやボックスで仕切り、それぞれのモノの定位置を決めておくのがオススメ。どこに何があるか家族全員が分かるようラベリングしておくと、元の場所へ戻しやすく、整理整頓された状態をキープしやすくなります。

おすすめリビング収納術③学校の書類や領収書はファイルボックスへ

子供たちが学校から持ち帰る書類や、買物の領収書、日々届く郵便物などは、手にしたらすぐに保管するか、処分するかの仕分けをしてしまいましょう。保管するモノは種類ごとに分けてファイルボックスに入れ、並べて収納します。

すぐに仕分け作業ができないときのために、一時置き用のトレーやボックスを用意しておくのもよいでしょう。ためこんでしまわないよう、一時置きの書類はあえて見える場所に置き、こまめに処理するよう習慣づけるという手もあります。

おすすめリビング収納術④リモコンや充電器はテレビ台の中

頻繁に使うリモコンや充電器は、出しやすい場所に収納しましょう。たとえばテレビ台に引き出しがあればそのひとつをリモコンや充電器入れにしたり、引き出しがない場合はボックスを用意して入れておけば、通りすがりにサッと出し入れできて便利です。

おすすめリビング収納術⑤収納カラーはモノトーンですっきり見せ

収納に使うアイテムは、色や素材を揃えるとスッキリ度がぐっとアップします。特にカラーは、何色もあるとゴチャついて見えがち。とはいえ、既存の家具の色合いとの相性もありますね。そんなときは白・黒・グレーなどのモノトーンの収納アイテムを選べば、相性よくなじむことが多いです。

モノトーンでも、白やライトグレーのような明るい色合い中心なら清潔感ある印象に、黒やダークグレーのような暗めの色合いが多くなるとシックなイメージに。白×黒のように明暗のコントラストを付けて組み合わせると、スタイリッシュな雰囲気を楽しめます。

モノトーンだけでは物足りないときは、籐やラタンのカゴをアクセント的に活用してみましょう。硬質な印象がやわらぎます。

リビング収納アイテム買うならここ!無印やニトリ、IKEAがおすすめ

リビング収納に使うアイテムは、無駄のないシンプルなデザインとアイテム同士が組み合わせやすい無印良品が人気です。同じ商品を比較的長い間生産・販売するので、後から買い足しやすいのがうれしいですね。
https://www.muji.net/store/

より手頃な価格で収納用品を揃えられるのは、ニトリ。こちらもシンプルなデザインながら、白以外にもブラウンなどのナチュラルカラーのバリエーションが豊富なのが特徴です。
https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/

北欧デザインで知られるIKEAも、収納アイテムは豊富。ただシンプルなだけではなく、インテリア性の高いアイテムが揃います。
https://www.ikea.com/jp/ja/

リビングの収納アイデアを活用して快適な生活を送ろう

すっきり片付いたリビングにいると心が落ち着いて、よりくつろげること間違いなし。今回ご紹介した収納アイデアが、居心地のいいリビング実現のヒントになればうれしいです。