洗面所をすっきり収納しよう
~おすすめアイデアを紹介~

毎日使う洗面所は何かと散らかりがちですよね。朝忙しい時間には、親子入り乱れて洗顔、歯磨き、ドライヤーにメイクとシッチャカメッチャカ。「片付けはとりあえず帰ってきてから!」と思っているとついつい後回しで、そのまま定位置になっていることも。そこで散乱しがちな洗面所をすっきり収納するおすすめアイデアをまとめてみました!

洗面所の収納アイデア①洗濯機の上を有効活用

洗面台に洗濯機、脱衣カゴ、洗剤やタオルの収納など、意外と置くものが多く手狭な洗面所。スペースが限られるため、床だけではなく空間も上手に使えると良いですね。洗濯機ラックを使うのも便利です。

左右に壁があるスペースなら突っ張り棒を使うのもおすすめ!洗濯機上のスペースは意外と奥行きがあるので、トイレットペーパーなどかさばる生活用品の収納もバッチリです。

洗面所の収納アイデア②洗面台の下にはカゴやケースを

洗面台の下には掃除に使う用具や洗剤、シャンプーやボディーソープなどの買い置き、生理用品などを収納することが多いと思いますが、水道のパイプもあるので収納にも一工夫が必要。また、ボトルや詰替え用のパッケージなどは派手めなのに統一感がないのが残念なところです。

そこで、カテゴリーごとにカゴやケースに入れて、雑然とした日用品を上手にカバーするのはいかがでしょう?同じ色で揃えれば見た目もすっきり!家事のモチベーションも上がりそうです。

洗面所の収納アイデア③隙間にはラックや棚を利用

洗面台と洗濯機の間、洗濯機と壁の間、など隙間収納も見逃せません!家族が多かったり、子供たちが成長したりすると、個々で使うアイテムが増えるので、ラックや棚、引き出しなどを使って個別に仕分けると、ある程度プライバシーも守れて良さそうです。

洗面所の収納アイデア④ヘアゴムやアクセサリー類は鏡裏へ

髪を束ねるヘアゴムやヘアアクセサリー類は、洗面台に備え付けの鏡扉の裏面に収納すると、目につくゴチャつき感がなくなり、すっきりします。

女子あるあるですが、とにかくゴムやアクセなどは1つでは済まないのが玉にキズ。寝室、リビング、洗面所、かばんの中……といつの間にか点在して、使いたいときに探すのも面倒です。鏡の裏を定位置にするのは、見た目だけでなく、整理整頓の意味でも習慣化したいですね。

洗面所の収納アイデア⑤バスタオルはたたみ方を工夫して

毎日使うタオル類の中でも特にかさばるのがバスタオルです。最近は断捨離して使わないという方もいますが、家族が手放せないというおうちもあるのでは?限られたスペースでも上手に収納して、お風呂上がりに気持ちよく身体を包みたいものです。

IKEAのディッシュスタンドを壁面に設置してバスタオルを収納している方も。積み重ねているわけではないので、真ん中のタオルを抜いても崩れません。省スペースのアイデア収納ですね。

デッドスペースになりがちな高い位置を利用した収納や、縦に立てて収納する方法もあります。

すっきりした洗面所で気持ち良い毎日を

スペースが限られる上に雑多な日用品が多い洗面所ですが、家族全員が毎日必ず使う場所ですから、すっきり気持ちの良い空間にしておきたいもの。ご紹介したアイデアを参考に収納を整えてみてくださいね。