無印良品・カードケースを使ったオススメ付箋収納術

Author : MI
メモをしたり、気になるページの目印にしたりとデスク周りで大活躍な付箋。私はシンプルで使いやすい無印良品の付箋を愛用しています。

しかし無印のものに限らず、1度封を開けてしまうとバラバラとしてしまい収納に困るのが付箋の残念なところですよね。

いつもデスクの上に出しっぱなしになりがち。
外出先でもちょっとしたメモ代わりにも便利な付箋ですが、バッグにそのまま入れると迷子になってしまいし、糊の部分が汚れてしまうことも。

長年悩んできた付箋の収納を無印良品のカードケースがバッチリ解決!では早速ご紹介していきましょう!

名刺と一緒に持ち運べる便利な収納

刺と一緒に持ち運べる便利な収納1

外出先でちょっとしたメモを残したい時にも便利な付箋。その際名刺とセットで使う場面も多いのではないでしょうか。

そこで使うのが無印良品の「カードケースダブル」です。半透明で丈夫なポリプロピレンのカードケース。

刺と一緒に持ち運べる便利な収納2

カードを仕分けして収納することができるのが特徴のカードケースです。表と裏で開き方が異なり、カードの仕分けにも重宝する作りですね!

大きめの付箋もスッキリ収納!

大きめの付箋もスッキリ収納!

表に名刺、裏に付箋という形で1つにまとめて収納することができます。丈夫な素材で付箋が折れることもなく、取り出しもスムーズ!

男性であれば胸ポケットやスーツのポケットにも収納可能です。これなら、バッグの中にもすっと収まり、ストレスフリー!

バラバラした付箋もスッキリ収納

バラバラした付箋もスッキリ収納

デスクの上にバラバラと置かれていることの多い小さめの付箋。メモはもちろん、ほんのドックイヤーの代わりに使うことが多いですね!

こちらは私が愛用している無印良品の付箋です。優しい色合いが気に入っています。

厚みのあるカードケースを使って収納

厚みのあるカードケースを使って収納1

多くの名刺やカードを収納できる厚型タイプのカードケース。無印良品の「カードケースL」です。

アルミ製で軽くて丈夫。名刺やカードをたくさん収納できる上に、スッキリとした見た目で人気の商品です。

厚みのあるカードケースを使って収納2

厚みのあるカードケースなので、小さくて厚みのある付箋もスッキリ収納!目的のものをさっと取り出せるので作業もスムーズです。コンパクトに収納できるのでデスクの中にも収納しやすくなりますよ。

カードケースを使った付箋収納、いかがでしたでしょうか?今まで意外となかった収納方法ではないかと思います。これでデスクの上にバラバラと付箋が出しっぱなしになることもなくなります。是非参考にして頂けたら嬉しいです。