100均で発見♪マスク収納におすすめのアイテム6選

花粉症や風邪・インフルエンザなどの予防対策、乾燥対策やすっぴん隠しにも大活躍するマスク。毎日使用するという方も多いのではないでしょうか。みなさんマスクはどのように収納していますか?毎日使うものだからこそ、取り出しやすく見た目も美しい収納を心がけたいですね。今回は、マスク収納にピッタリのアイテムを100均商品の中から厳選して紹介します!どれも100円なので、気軽に購入することができますよ。

セリアのおすすめアイテム~その1~プルアウトボックス

まず紹介するのは、セリアの「プルアウトボックス」。こちらはミニ・トール・ロングの3種類の大きさで展開されている人気の収納アイテムですが、マスクの収納におすすめなのはトールサイズです。蓋の中心が十字に開いているデザインなので、開け閉めの動作がいらずストレスフリー!シンプルな見た目で、インテリアの邪魔にならず、洗面室やリビングに置いても違和感がありません。出かける時にサッと取り出せるよう、玄関に置くのもおすすめです。

セリアのおすすめアイテム~その2~ウェットティッシュケース

ウェットティッシュケースはしっかりフタができるので、埃などが気になる方におすすめです。セリアの「ウェットティッシュケース」は、名前の通りウェットティッシュ用のケースなので、ティッシュペーパーを引き出すように簡単にマスクを取り出すことができるのが特徴。女性向けなどの小さめの大人用や、キッズ用のマスクを入れるのにぴったりな小ぶりなサイズなので、ママや子ども用マスクの収納におすすめです!

ダイソーのおすすめアイテム~その1~粘土ケース

セリアに続いてダイソーのおすすめアイテムは、SNSでも様々な収納活用法が見られる人気商品「粘土ケース」。パパママも、粘土で遊んだ幼少期を思い出すのではないでしょうか。フタをボックスにかぶせるタイプのオーソドックスな収納ボックスです。大人用のマスクが余裕を持って入れられるサイズ感で、また、積み重ねて使えるので家族みんなの分を分けて入れてもゴチャゴチャに見えないのが嬉しいですね!

ダイソーのおすすめアイテム~その2~積み重ねボックス

無印良品の大ヒット商品「ポリプロピレンメイクボックス」に似ていることで話題となった、ダイソーの「積み重ねボックス」は、サイズが豊富で使い勝手の良い商品。マスクの収納にもピッタリなのです。中でもフタ付きのタイプなら、埃も防げるのでおすすめ。サイズも大は大人用、小は子供用などマスクの大きさ毎に分けると使いやすいですよ!こちらは、同商品の違うサイズと組み合わせても使えるので、マスク以外の小物を収納するにもボックスを揃えると、収納に統一感が出るのでおすすめ。

キャンドゥのおすすめアイテム~マスクボックス~

キャンドゥでは、組み立て式の「マスクボックス」を発見!今まで紹介してきたアイテムとの大きな違いは、マスク専用のボックスということ。サイズがマスクの収納にピッタリなのが最大の魅力です。無駄なくマスクを収納することができ、且つしっかりフタも付いているので、埃対策もバッチリです。50枚収納できるので、容量も文句なしですね!たっぷりストックしておけるので、買い忘れも防ぐことができそうです。

携帯用のマスクケースも100均で購入可能!

自宅に常備しておくマスク収納の他にも、携帯できるマスクケースも各100均で販売されていて、常に衛生的な状態でマスクを持ち運べることから、人気を博しています。筆者はセリアの携帯マスクケースを使用していますが、使用前と使用後のマスクが入れられるよう仕切りが付いていて、使い勝手抜群です。キャラクターものからシンプルで大人っぽい柄のものまでデザインも豊富なので、子どもから大人の分まできっとお気に入りが見つかりますよ♪

マスクはすっきり収納!花粉や風邪予防を万全に♪

今回紹介したのは、どれもシンプルで使いやすいアイテムばかり。収納しにくかったマスクも、たった100円できれいに取り出しやすく片付けることができます。すっきり収納して、花粉症や風邪予防に備えていきましょう♪