キッチン整理の強い味方!万能ボックス5選を紹介

キッチンは食器や調理器具、調味料、食材など様々なものを収納する必要があります。キッチンの引き出しやシンク下の収納などがキッチン用品で溢れかえり、どこに何があるのか分からない状態になっていませんか?

ちょっとした工夫をすることでキッチンはとても使いやすくなります。毎日使うキッチンだからこそ、見やすく取り出しやすい方が料理もはかどるでしょう。

キッチンの整理にはボックスをうまく使おう

キッチンの整理には様々な種類のボックスを使うことですっきりさせることができます。キッチン用品の大きさや形、数、種類などに合わせてボックスを選び、組み合わせることで出し入れしやすく整理しましょう。

ここからは、キッチンを整理するのに最適なボックスを5つ紹介していきます。様々な収納アイデアを参考にしてキッチンを整理していきましょう。

おすすめボックス➀キッチンでも大活躍!ファイルボックス

最初に紹介するおすすめのボックスは「ファイルボックス」です。ファイルボックスといえば、書類を整理するときに使用することが多いですが、キッチン用品の整理にも使うことができます。フライパンや鍋、卵焼き器などの調理器具を収納するのにファイルボックスがおすすめです。

ファイルボックスを並べ、そこにフライパンなどの調理器具を立てて収納しましょう。立てて収納することで扉を開けたときにどこに何があるのか一瞬で分かります。フライパンや鍋の大きさや高さに合わせてファイルボックスを選ぶことでかさばらず、すっきりと収納することが可能です。

おすすめボックス➁高いところでもラクラク!取っ手付き収納ボックス

次に紹介するおすすめのボックスは「取っ手付き収納ボックス」です。キッチンは、様々なキッチン用品や調味料が多く、収納に困る人が多いでしょう。そんな人に取っ手付き収納ボックスをおすすめします。

キッチン用品や調味料に合わせて、幅や高さが選ぶことが可能。透明な取っ手付き収納ボックスもあり、中身が見えるので使いたいものが一目で分かります。また、取っ手が付いているので、高い場所に収納してもしっかり掴んで取り出すことができます。

おすすめボックス➂組み合わせてピッタリ収納!ポリプロピレン整理ボックス

次に紹介するおすすめのボックスは「ポリプロピレン整理ボックス」です。ポリプロピレン整理ボックスは、引き出し内の箸やスプーンなどのカトラリーを収納するのに最適。他にも、グラスやコップの収納にも使えます。

ポリプロピレン整理ボックスは、サイズ展開が多く、整理したいものによってボックスを選び、組み合わせて収納することができます。ポリプロピレン整理ボックスを使ってキッチン用品を整理することで、引き出しの中がすっきりし取り出しやすくなるでしょう。

おすすめボックス➃重いものも取り出しやすい!キャスター付き収納ボックス

次に紹介するおすすめのボックスは「キャスター付き収納ボックス」です。キャスター付き収納ボックスは、シンク下などの収納におすすめ。

キャスターが付いているため、調味料やフライパンなどの調理器具を収納するのに適しています。ハンドルが付いているものもあり、重くても取り出しが簡単で、奥に収納しても出し入れがスムーズに行えるでしょう。

おすすめボックス➄袋やネットも使いやすく収納!プルアウトボックス

最後に紹介するおすすめのボックスは「プルアウトボックス」です。プルアウトボックスは、蓋の開閉をせずにビニール袋や水切りネットなどを取り出すことができる収納ボックスになります。また、サイズ展開が豊富なので、サイズに合わせて様々なものを収納することができます。

ビニール袋のサイズ別に分けて収納したり、輪ゴムやお弁当グッズの収納にも最適です。キッチン用品を収納する以外にも、マスクを入れたり、ポリエチレンの手袋を入れて収納することができます。

用途に合った様々なボックスで使いやすいキッチンに

おすすめの収納ボックスを5つ紹介しましたが、いかがでしたか?どれもキッチンの引き出しやシンク下の収納に最適なものばかりです。用途に合わせてボックスを選び、整理することで今まで以上に使いやすいキッチンになり、料理をするのも楽になるでしょう。