【100均】衣替えなどに便利!
ファスナー付きショッピングトートバッグ

我が家では、季節ごとの衣類・小物や寝具の収納に100円ショップDAISO(ダイソー)などで売っているファスナー付きショッピングトートバッグを活用しています。今回はそのメリットをご紹介します。

ホコリがかぶらない

このショッピングトートバッグの一番のメリットは、自立する立体型でファスナーが付いていること。素材がポリプロピレンで張りがある生地なので、ナイロンや布地のように大きく型くずれしないのがポイントです。

また、この手のショッピングバッグは大きく口が開いたものが多いのですが、ファスナー付きだとホコリが中に入らず汚れが付きにくいのも便利。半年に一度出し入れするような季節ごとのアイテムの収納に重宝します。

我が家では、冬物のアウターや小物、プール道具といった夏用アイテム、バスタオルやシーツ類、そしてこれから次男が使うであろうお下がりの洋服などを収納しています。

隙間収納にも!気になるサイズは?

サイズは、DAISO(ダイソー)のバッグが高さ約45cm×幅約40cm×マチ約19cmです。右側に写っているバッグはIKEA(イケア)のKNALLA(クナラ)で、こちらは高さ約47cm×幅約40cm×奥行き約25cm。IKEA(イケア)のほうが少し大きめですが、値段もその分高いです(といっても税込み599円です/2019年4月現在)。

プラスティックの衣装ケースなどに比べてコンパクトなぶん複数必要になりますが、隙間収納にも活用でき、色調などを揃えることで統一感のある収納を演出できます。分類ごとにデザインやカラーを変えれば、むしろ分かりやすくなる面もアリかと。

また、大きな収納ケースにたっぷり入れてしまうと出し入れが面倒に感じてしまう場合がありますが、大きすぎないので分類さえきちっとしておけば、開けてから探す手間が減り整理収納の時短にも!タグなどを付けておくと、中が見えなくても迷うことがなくて便利です。

持ち手があるので、引き出しやすい

バッグとして当然のことながら、持ち手がしっかり付いているので高い場所や家具の下などに収納しておいても引き出しやすく、ちょっとした移動も楽々。私は背が低いので、高所の収納に不便を感じることが多いのですが、1つのバッグにあまりたくさん入らない=重くなりすぎないということなので、これなら大丈夫そうです!

ランドリー、クリーニングへそのままGO!

もともとがショッピングバッグなので、外出の際にも活用度大。前述の通りポリプロピレンで濡れたものを入れてもOKなので洗濯物にも使えますし、折りたたんでコンパクトにできるのでクリーニングに大物を出す際などにも便利です。アウトドアにもいいですね!

我が家では、親戚や知人と洋服のお下がりのやり取りが頻繁なのですが、ある程度まとまった量を渡したり送ったりするときにもこのショッピングバッグは使えます。100円ならダンボール代わりにしても惜しくないですし、受け取る相手の収納にも役立つかなと思い、「よかったら袋ごともらって」と伝えています。

私がよく行くDAISO(ダイソー)の店舗では、ファスナーなしのショッピングバッグと比べ、ファスナー付きの商品はかなり品薄でした。やはり人気なのでしょうね。近くの100円ショップに行ったら、皆さんもチェックしてみてはいかがでしょうか?