スマホの写真整理はGoogleフォトが便利!意外な発見があり楽しい

少し前にスマートフォンで使用していたmicro SDカードが壊れてしまい、スマホで撮影した写真がなくなってしまいました。それ以来、スマホの写真はGoogleフォトに自動でバックアップがとれるよう設定しています。Googleフォトを導入してスマホの写真整理の手間から解放されたうえに、子どもたちと過去の写真を見る機会が増えました!

Googleフォトとは?

Googleフォトとは、Googleが提供する画像管理サービス。保存タイプを「高画質」に設定すれば、容量無制限かつ無料で利用できます。写真を16メガピクセルまで圧縮して保存するのが「高画質」です。16メガピクセルの写真は最大で約6100×4060 mmまで印刷可能。動画の場合も1080ピクセルまで圧縮されます。A3程度までの印刷やSNSへの投稿程度であれば、私は画質が気になることはありませんでした。

自動バックアップの設定は、設定画面の「バックアップと同期」から行います。Wi-Fi環境を利用できるなら、「モバイルデータ通信でのバックアップ」はOFFにしておくと、スマホのデータ通信料が増えることもなく安心です。

1点注意することとして、Googleフォトで写真を削除すると、同期している端末上からも消えてしまう可能性があります。そこで私はGoogleフォトの写真は削除しないことにしています。

Googleフォトの良さ&楽しさ

フォトは、手動バックアップができるだけでも便利なGoogleフォトですが、それに加えて簡単に写真整理までできるのは本当に助かります。例えば、子どもが写った写真を集めてアルバムを作りたいときは、検索ボックスをタップすると、顔が表示されるので、そこから選ぶだけ。数人で写ったものだけでなく、集合写真なども出てきました。

「アシスタント」機能を使うと手軽にアルバムやムービー、コラージュを作ることができます。Googleフォトが自動でこれらを作ってくれる機能もあり、提案を見てこういうまとめ方も楽しい!と思い保存しておくこともよくあります。小さなお子さんを撮影されることが多い方は、同じシーンを何枚も撮ることがありますね。それをつなげてムービーにするのも楽しいですよ。直接動画を撮影するのとはまた違った感じになります。SNSに写真をアップする機会が多い方は、コラージュも便利。Googleフォトから直接SNSなどへのアップも可能です。

写真を手動で整理する時間も楽しいですが、時間がなく後回しになりがちな方にはGoogleフォトがオススメです。Googleアカウントさえお持ちでしたらすぐに始められるので、通勤時間や昼休みなど、ちょっとした時間に触ってみてはいかがでしょうか。