【100均】「ディスプレイスタンド」でトミカ収納を簡単10分DIY!

ミニカー好きのこどもを持つ親の悩み……それはなんといっても収納ではないでしょうか。我が家の男児はトミカブームの真っ只中。散乱するトミカをなんとかするため、今回はセリアの100均アイテムで、簡単「トミカ収納」を作ってみました!

おもちゃBOX、買っただけでは片付かない問題

子どもが生まれ、おもちゃが増えてくると、「おもちゃBOX」を購入する家庭は多いのではないでしょうか。我が家でも現在、イケアのトロファスト(TROFAST)を使っています。

いまさらながら気づいたのは、おもちゃBOXだけでは「あまり片付かない」ということ。引き出しのなかに収納してはいても、開ければ見るも無残なカオス状態。特に悩ましいのが「トミカ収納」です。

いままで、無印良品のメイクボックスを何個か入れて収納してはいたのですが、取り出しやすさゆえなのか、ボックスごと取り出されひっくり返される毎日。引き出しの中で「ごった煮化」するおもちゃを見なかったことにする日々に……。

これは使える!セリアでみつけた「ディスプレイスタンド」

セリアで「トミカ収納」といえば「木製仕切りケース」が大人気ですが、私が気になったのがこちら、「ディスプレイスタンド(斜めタイプ)」。縦に重ねて使うスタンドですが、横に並べても便利そう。というわけで、このアイテムを使って、オリジナル「トミカスタンド」を作ってみることにしました。

作り方は簡単!必要な数だけ、ひたすら接着剤でくっつけます

【材料】
・ディスプレイスタンド(斜めタイプ) 5個 ※必要に応じて増減してください
・接着剤(プラスチック可のもの)

【作り方】
・ディスプレイスタンドを水平に並べて、接地面に接着剤をつける
※接着剤の塗布は片面だけでOK
・この作業を必要分だけ繰り返す
・接着剤が乾くまで4~5分待つ

これをDIYといってしまっていいのか……と戸惑うくらい、簡単・単純な作りです。

10分で完成!25台収納可能なトミカスタンドができました!

オリジナル「トミカスタンド」の完成です。ケース1列に並べられるのは5台。今回は5列連結したので、最大25台格納可能になりました。

掃除のしやすさを考え、引き出しとスタンドは接着していません。そのため、引き出しの中でスタンドが動きます。当面、奥に仕切りボックスをはさんで固定することにしましたが、この辺が今後の課題ですね。

セリアの「ディスプレイスタンド」のおかげで、低予算かつ短時間で、トミカ収納を作ることができました。こうして陳列することで、こどもも自然に片付け習慣を身につけてくれたらいいなと思っています。