セリアのアイアンバーを使って、
収納スペースを作ってみた

ダイニングテーブルの上に出しっぱなしになりがちなティッシュや雑多な小物類。セリアのアイアンバーを使って、ダイニングテーブルの下に収納スペースを作ってみます。

やっぱり、使う場所に近いところに収納スペースがほしい

部屋の中が散らかっていても、ダイニングテーブルの上がすっきりとしていたら、それだけで部屋全体がすっきりして見える。昔、雑誌のインテリア特集でそんな意味の文章を読んで、「確かに」と納得したことがあります。

以来、できるだけテーブルの上には物を置かないようにしているのですが、気付いたらリモコンや雑誌、ティッシュなど、使ったものがテーブルの上に置きっぱなしになっていることがしばしば。以前、自分の作業用の長机の下に簡易の引き出しを作ったのですが、そちらには仕事で使う機会の多い、文房具類やUSB、コード類などを収納し、やはりダイニングテーブル下に収納を作ることにしました。

これが100円!セリアのアイアンバーがお洒落

そんなにお金をかけたくないので、必要なものは100均ショップで揃えることに。今回は、セリアでちょっとお洒落なアイテムを購入し、簡単な収納スペースをるDIYすることにします。

購入してきたのはこれ。アイアンバーと呼ばれるもので、ハンガーラックにしたり、本箱の落下防止に使ったり、グラスホルダーを作ったり、さまざまな方法で活用している人がいる人気のグッズです。

では、4本のアイアンバーを使ってダイニングテーブルの下に簡易の収納スペースを作ってみます。

電動ドリルドライバーがあれば、作業はあっという間

<用意するもの>

セリアのアイアンバー4本
電動ドリル
ネジ
メジャー
鉛筆

<作り方>
1. 4本のアイアンバーをどこに取り付けるか、メジャーで採寸

2. 1本ずつ電動ドリルドライバーでネジを取り付ける

これだけです!あまりに簡単で作り方をご紹介するほどでもありませんでしたね。写真は分かりにくいかもしれませんが、テーブルの下に寝転んで、ひっくり返って作業しています。電動ドリルは扱い方も簡単なので、わざわざテーブルを裏返さなくても自分が寝転んで作業することが可能でした。

あとは片付けを習慣にできるかどうかの問題

ティッシュとリモコン3個が収まる収納スペースが完成!子供は「お洒落やけど、机の上に置いておくほうが便利やのに……」と不服そうですが、すっきり暮らすために「使ったら片付ける」を徹底していけたらいいなと思っています。

今回セリアで購入したアイアンバーは1本が少々たわんでいたので、ぐいっと元に戻す作業が必要でした。店で商品を選ぶときは、できるだけ真っ直ぐなものを選ぶようにしてくださいね。