牛肉のチャプチェ/親子でおいしい♪簡単レシピ#41

ピーマンなどの野菜とともに牛肉と春雨を炒めたチャプチェは、1品で野菜、たんぱく質、炭水化物をとれるお手軽料理です。春雨は一度火を通してあるので消化吸収も優れているので、疲れた身体にも優しい食材です。また独特のつるつるした食感で、子供たちにも人気です。そんな春雨と牛肉を甘辛味に仕上げたチャプチェは給食でも子供たちに人気です。

牛肉のチャプチェ

〇所要時間15分

【材料】(2~3人分)

ピーマン 2個
牛細切れ肉 150g
お好きな野菜(パプリカ・にんじん・もやし・など)1、2種類 適量
春雨 50g
適量
ごま油 大さじ1
少々
こしょう 少々

A(合わせ調味料)

しょうゆ 大さじ3
砂糖 大さじ1
にんにく(すりおろし・チューブOK)

 

<作り方>

1.フライパンに春雨を入れ、春雨が全部浸るくらいに水を入れて火にかける。2~3分して水が沸騰し箸でかき混ぜると春雨が絡み付くくらい柔らかくなったら火を止め、春雨をざるにあげ、フライパンのお湯は全て捨てて水気をペーパーなどで拭き取っておく。

2.春雨を茹でている間に、ピーマンはへたと種を除いて細切りにする。その他のパプリカやニンジンなどの野菜も加える場合は細切りにする。牛肉も細切りにする。

3.1のフライパンにごま油を熱し、2の牛肉を色が変わるまで炒めたらAのたれを加える。

4.ピーマンなどの野菜、1の春雨も加えて炒め、塩・こしょうで味を整えたら出来上がり。

5.おさらに盛り付けて出来上がり!

ピーマンは絶対に食べたくないというお子さんにはピーマンで作っても食べてくれないと残念なので、ピーマンの代わりにニンジンやもやしなどで作ってみてくださいね。