【無印良品】おしゃれなお弁当箱で3日坊主脱出!

Author : MI
食費節約のため、健康のため、子どものため、お弁当を作る方が増えていますよね!我が家も同じ。特に夏休みは共働きでお昼ご飯の時間家にいることができないので毎日子ども達へお弁当を作っています。
どうしても3日坊主になってしまう、そんな方に、作るテンションが上がるおしゃれなお弁当箱はいかがでしょうか?無印良品にはお手入れが簡単でおしゃれなものがあります。では早速ご紹介していきましょう!

いつものお弁当が見違える!本格的なお弁当箱

おしゃれなお弁当箱といえば、木製のお弁当箱。天然素材のお弁当箱はそれだけで美味しそうに見えるから不思議!無印良品には、漆塗りのお弁当箱があります。比較的お手頃な価格で、いつものお弁当が見違えるほど美味しそうに見えますよ。

適度な深さでとっても詰めやすい

深すぎても浅すぎても詰めにくいお弁当箱。こちらのお弁当箱は適度な深さでとにかく詰めやすい!何年も毎日お弁当を詰めていますが、そう感じました。内寸の高さは約4.4cmです。ご飯とおかずの仕切りはないけれど、レタスなどの葉物で仕切り代わりにすればOK!漆塗りのお弁当箱は、水分を適度に調整してくれるのでご飯が冷めても美味しいのが特徴です。

お手入れも簡単です!

プラスチックのお弁当箱に比べると少しだけ気をつけたいのがお手入れ。しかし、ちょっとしたことなので心配はいりません。それは洗った後、すぐに水分を拭き取り陰干しでよく乾かすこと。たったこれだけで長くきれいな状態で使い続けることができます。

手抜きをしたいときにぴったりなお弁当箱

料理は苦手だけど、ちょっとしたお弁当を持っていきたい時に便利なのが無印良品の「スクリューキャップ丸型弁」です。
高さが3サイズから選ぶことができます。保存容器のような作りですが、真っ白で、良い意味で生活感が少ないのが嬉しいですね!

サラダやフルーツを入れてパンやおにぎりを持参すれば立派なお弁当の完成!!詰めるだけですがおしゃれで楽しいランチタイムになること間違いなしです。

今回はオススメなお弁当箱をご紹介しました。なかなかお弁当作りが続かない方、面倒だなぁと憂鬱になっている方の少しでもやる気アップに繋がりますように。参考になれば嬉しいです。