さっぱり美味しい!梅風味鶏ささみラーメン/親子でおいしい♪簡単レシピ #21

時短効果:マイナス10分!
疲労回復効果や食欲増進効果があり、動脈硬化などの生活習慣予防も期待できる日本の伝統食品である“梅干し”。
大人も子どもも出来れば食べたい食品ではありますが、小さなお子さんは酸っぱいものが苦手なことが多く、食卓に登場しないことも増えてきました。梅干しは調理するときに炒めて、しっかり火を通すことで独特の酸っぱさは減り、他の食材と合わさってうまみが増す食材です。
子どもも大好きなラーメンにすることで、食も進み、梅干しのさっぱりとした美味しさを味わえますよ。

<材料(2人分)>

鶏ささみ 2~3本
キャベツ 中2枚程度
長ねぎ 1本
コーン 適量
1個 (チューブの練り梅でも代用可能)
少々
600cc
鶏がらスープの素 大さじ1
少々
こしょう 少々
中華麺 2玉

 

作り方
1、キャベツはひと口大に切り、長ネギは輪切りにする。鶏ささみはひと口大に手でちぎる。

2、梅を包丁でたたく

3、フライパンに油少々を熱し、鶏ささみ肉を入れて色が変わるまで炒めたら、キャベツと長ネギ、コーンを入れてしんなりするまで炒める。

3、たたいた梅を入れて、全体をかき混ぜたら、水、鶏がらスープの素を入れて野菜がやわらかくなるまで4~5分煮る(水が少なくなったらたす)。

4、別の鍋にたっぷりの湯を沸かして中華麺を茹でて、水けを切って器に盛る。

5、3のスープの味をみてから塩、こしょう少々をして火を止め、麺の上に3のスープを入れて、大人用には盛り付けた後にさらにこしょうと練り梅をお好みでのせる。

切る材料もキャベツと長ネギだけでらくちん。ささみ肉は手でちぎればOKです。フライパンで次々炒めてそのまま水を加えて煮るだけなので火の通りも早く、あっという間に出来上がります。

※「時短効果」はあくまでライターの体験に基づいたものになります。効果には個人差がございますので、ご了承ください。