おつまみにお弁当に 油揚げの照り焼き /スガさんの作り置きレシピ #9

Author : スガ
今日は、油揚げの照り焼きのレシピをご紹介します。

油抜きした油揚げを、フライパンで焼き、じゅわっと味付けて完成です。
油やマヨネーズを使用していませんので、あっさり&カロリー控えめの仕上がりです。
おつまみに、お弁当にもどうぞ。

<保存期間>
冷蔵1週間/冷凍1か月

<レシピについて>
油揚げは油抜きしてフライパンで焼き、味付けは予熱で仕上げます。

<材料>(4人分)

京揚げ(一般的な薄揚げより少し肉厚の揚げ) 4枚

A

めんつゆ、みりん 各小さじ4
しょうゆ 小さじ2
小さじ1

▼いただく際にお好みで

ねぎ千切り・小口切り/大葉千切り 1人分小さじ1~
大根おろし 1人分大さじ1~
一味唐辛子/七味唐辛子 少々~

<作り方>
1.京揚げを縦半分に切ってから、3cm幅程度(指2本分の幅が目安)に切り、

ざるに入れて熱湯を回しかけます。

Aは混ぜ合わせておきます。

2.フライパンに入れ強めの中火にかけ、さわらずに4分ほど焼き、

焼き色がついたら、ざっとかきまぜて2分ほど焼きます。

3.火を止め、Aを回し入れ、よく混ぜて、薄揚げ全体になじませます。

粗熱が取れてから、充分にアルコール消毒した保存容器に入れて、冷蔵庫で保存します。

<まとめ>
【作り置きのコツ・ポイント】
・薄揚げを焼く際は、しょっちゅうかき混ぜる必要はありません。放置し、4分くらいて一度ヘラでかき混ぜてみて、焼き色がついているか確認すると良いです。

【アレンジのヒント】
・いただく際、お好みでねぎや大葉、大根おろし、一味唐辛子か七味唐辛子をかけても、よく合います。
・ねぎと一緒に、卵でとじるのもおすすめです。