豚とあさりのさっぱり蒸し/親子でおいしい♪簡単レシピ #27

イベント続きの年末年始が終わり、日常に戻って疲れも出てくるこの時期、料理をするのが面倒に感じてしまうこともありますよね。そんな時は材料を全て皿にのせてレンチンするだけで、栄養満点な料理が出来上がる、この「豚とあさりのさっぱり蒸し」の夕飯をおすすめします。鍋いらずで簡単ながら、野菜もお肉もあさりの鉄分もたっぷり取れますよ。

鉄分豊富なあさりは、貧血の予防にも役立ちます。食生活が乱れて、鉄分が不足するとめまいや立ち眩みがしたりして、疲れやすくなります。また、白菜やかいわれ大根にはビタミンCが豊富に含まれていて、免疫力を高める作用があります。

今回は包丁も使いたくない時でも、キッチンはさみや手でちぎれる白菜と豚薄切り肉、カイワレ大根を使うので、用意するのは器だけで、すぐにできてしまう時短メニューです。

【材料】(2~3人分)

あさり(塩抜き※1 してあるもの) 200g
豚薄切り肉(ロース、バラOK) 200g
白菜 2枚
かいわれ大根 (あれば) 1/2パック
ポン酢しょうゆ 大さじ2

 

作り方

1.白菜はひと口大に切るかちぎる。豚ばら肉もひと口大に切るか、キッチンバサミでカットする。

2.耐熱用のふちのある大きめの器にあさり、白菜、豚ばら肉を重ねてのせる。

3.上からポン酢しょうゆをふりかけてふんわりラップをする。

4.600wの電子レンジで7~8分加熱する。

5.出来上がったら大人用にはかいわれ大根を散らして、さらにポン酢しょうゆ適量をふりかける (かいわれ大根は子供には辛みが強いので、幼児には入れないほうが良いです。大人でパクチーが好きな方はカイワレ大根の代わりにのせても美味しいですよ)。

ポイント

※残った汁はうまみが出ていてもったいないので、スープに活用したり、もやしやレタスを加えてレンチンしたりすると美味しく食べられます。

※1:あさりの塩抜きは、バッドなどの重ならずに広げられる容器に入れて上に新聞紙などの紙を1枚のせて遮光してからラップをし、夏は冷蔵庫、冬は室内の涼しい場所に2時間以上置いておく。砂抜き済みのものであっても、10~15分この方法で砂抜きした方がより砂が抜けて美味しくなる。

※ポン酢はそのままでは幼児には酸味がきつく感じられる場合があるので、加熱前に加えてレンジで一緒に加熱して酸味を飛ばします。大人用には加熱で酸味が薄まってしまうので、出来上がりにさらにポン酢を上からかけると良いですよ。