大根とほうれん草のしゃぶしゃぶ鍋/親子でおいしい♪簡単レシピ #28

大根の辛みは「イソチオシアネート」という成分であり、抗酸化力を高め、抗菌作用もあります。比較的熱に強いので鍋にして汁ごといただくのがおすすめです。また大根は消化を助ける酵素が含まれていますが、こちらは加熱に弱いため、胃腸が疲れ気味の大人がいる場合には大根おろしも用意しておいて、大根おろしと一緒にしゃぶしゃぶを食べるのがおすすめです。

材料(2~3人分)

豚薄切り肉(しゃぶしゃぶ用) 200~300g
ほうれん草 3株程度
大根 6~8㎝程度
1L

A(タレ)

鶏がらスープの素 大さじ1
しょうゆ 大さじ3
砂糖 大さじ3
大さじ1

作り方

1.大根は1/2本の状態で切らないうちに、ピーラーで皮をむき、鍋に使う分だけ削ぎ切る。

2. ほうれん草は根元を切り落としてから土のついている部分を良く洗い、3㎝程度に切る。

3.鍋に水とAの調味料を入れて中火にかけ、煮立ったら大根とほうれん草を入れる。

4.ほうれん草がしんなりしてきたら、豚肉を広げながら入れる。

4.豚肉の色が変わる程度に火が入ったら火を止め、それぞれの器に盛り付ける。(卓上コンロで加熱品がら、豚肉をしゃぶしゃぶしながら食べてもよい)。

ポイント

※お好みで、豆腐や、うどん、しいたけ、お好みの野菜などを追加して入れても美味しいですよ。

※くれぐれも幼児には辛みが強いので、大根おろしは入れないようにしてくださいね。また、大根は厚みがある状態で煮ると、辛み成分が残って子供には苦手な味になる事があるので、ピーラーで薄く削ると、ラクチンなうえに子供も大好きなふんわり甘い大根になります。