カラッと乾いてふっくら仕上がる?
話題の洗濯用洗剤「ハレタ!」レポート

ライオンが8月に発売した新感覚の洗濯用洗剤「ハレタ!」は、雨の日や部屋干しでも、晴れた日に外干したような感触に洗濯物が仕上がるとか。カラッと気持ちよく仕上がれば、冬場の乾燥機の出番も減って、大幅に手間が省けそうです。使用感をレポートします。

洗濯用洗剤「ハレタ!」どんな商品?

出典:http://top.lion.co.jp/products/hareta/

ライオンが新発売した超コンパクト洗剤「ハレタ!」は、晴れた日の洗濯物の乾きあがり感に注目した商品です。

洗濯用洗剤と言えば、汚れ落ちや除菌・消臭などの機能がアピールされることが多いですが、乾いたあとの仕上がり感に着目、とは確かに斬新ですね!

雨の日や寒い日、部屋干し、夜の洗濯などでも「カラッとかわいてふっくら仕上がる」が「ハレタ!」の特徴だそうです。どのようにして、そんな洗いあがり感が実現できたのでしょうか?

秘密は独自の「カラふわ」成分!

出典:http://top.lion.co.jp/products/hareta/

仕上がりの秘密は、独自配合の「カラふわ」成分にあるとか。

洗濯直後の衣類の繊維は、倒れたりよじれたりしています。晴れた日に洗濯物を外干しすると、熱や風で繊維が立ち上がり、特有のカラッとふんわりした干し上がりになるそう。「ハレタ!」は洗剤に配合された「カラふわ」成分が、繊維を立ち上がらせる働きをするので、どのような環境でも晴れの日に外干ししたようなふんわりした感触に仕上がるのだそうです。

実際に「ハレタ!」で洗ってみました。洗いあがった時点ですでに衣類やタオルの生地自体がつるつるしてシャキッと感があるなぁ、と感じました。いつも通り干して乾かしてみると、取り込むときのタオルがごわごわせず、表面の肌触りはなめらか、ふんわり。かといって、ただ柔らかいだけではなく、柔軟剤では再現できないような、独特のしっかり感があります。また、「ハレタ!」で洗った衣類は繊維が立っているせいか、奥まですっきり乾いている感じがしました。

冬場は外干しした後、仕上げに乾燥機を使うことも少なくなかったのですが、「ハレタ!」を使うと乾燥機の出番は少なくなりそうです。

吸水性も抜群!特にタオル洗いにおすすめ

筆者が一番驚いたのは、「ハレタ!」で洗ったバスタオルが、とても吸水性が良かったことです。柔軟剤の中には使用すると吸水性が落ちて、思うように水分が拭き取れないケースがあります。「ハレタ!」でも使い心地が気になるところでしたが、シャキッとした洗いあがりと同時に、筆者としては洗いあがった洗濯物(特にタオル!)の吸水性が優れている点を、強くプッシュしたいと思います。

部屋干し、外干しに関わらず、洗濯物の繊維を立ち上げて、カラッと乾かすTOP超コンパクト洗剤「ハレタ!」。洗濯物の仕上がりに悩む季節に、ぜひ一度お試しください。