子連れ旅行でもストレスフリー!最高に満喫するためのコツ教えます

子どもは好奇心旺盛で遊びたがりですが、大人と比べると待つことが苦手で体力もなく、待ち時間に飽きてしまったり、頻繁に休憩したがったりするものです。大人も子どもも、ストレスなく旅行を楽しむためには、「待ち時間を減らすこと」、休憩時間を考慮して「無理のないスケジュールを組むこと」などが重要です。

大きなリュックは子連れ旅行の必需品

まず、子連れ旅行でアクティブに過ごすのなら、大きなリュックサックは必需品です。子ども用品で増えがちな手荷物やお土産が、たくさん収納できて身軽に過ごせます。また、旅行中は子どもと手をつないだり、抱っこをしたりする機会が多くなるため、両手を空けることのできるリュックサックはとても便利です。財布など大切な物はポケットやウエストポーチなど安全なところに入れ、かさばる日用品はリュックサックに入れるなどして使い分けましょう。

子連れ旅行にあると便利な持ち物は?

現金やチケット類、スマホや携帯電話はもちろんですが、携帯ゲーム機・飲み物・おやつなどがあると、移動中や待ち時間に重宝します。また、酔い止め薬・胃薬などの常備薬・ばんそうこう・手が汚れた時のためのウェットティッシュ・夏なら帽子と日焼け止め・冬ならカイロもあると安心です。その他、万が一子どもが迷子になってしまった時のために、子どもに親の名前と携帯電話の番号を暗記させたり、連絡先を書いた紙を持たせたりしましょう。なお、飲食物などは行楽地や飛行機に持ち込めない場合もあるので、事前に調べておく必要があります。

おすすめの子連れ旅行スポット~関東編~都心からアクセス抜群の「箱根」

神奈川県にある人気の子連れ旅行スポット箱根は、東京からのアクセスも良く、富士山の絶景の見える美しい観光地です。芦ノ湖の遊覧船に乗ったり、箱根園の水族館や動物園を見たり、箱根神社でお参りしたりと、親子で楽しめる観光スポットが豊富です。ロープウェーや登山電車、ケーブルカーなど、珍しい乗り物もたくさんあり、乗り物好きのお子さんにおすすめです。温泉やホテルも多数あるので、泊りがけの旅行にもピッタリですね。

おすすめの子連れスポット~関西編~大人も子どもも楽しめる「USJ」

大阪にある「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」は、大人から子どもまで楽しめるアトラクションやショーが豊富に揃ったテーマパークです。効率良く楽しみたいのなら、乗りたいアトラクションやショーを事前にチェックし、身長制限や付き添いの必要の有無などを確認しておきましょう。また、スタジオ・パス(入場券)やエクスプレス・パス(アトラクションに優先的に乗れる券)は、当日窓口が混み合うため、事前に購入しておいた方がスムーズです。ホテルによっては、開園より少し早くパークに入場できるアーリー・パークインが付いたプランもあります。

おすすめの子連れスポット~九州編~家族旅行に人気の「ハウステンボス」

長崎県にある「ハウステンボス」は、オランダのアムステルダムを再現した街並みや、美しく咲いたチューリップなどの花々が有名なテーマーパークです。親子で楽しめるアトラクションやゲーム・アスレチック・ショーも豊富にあって、イルミネーションで彩られた夜景も一年中楽しめます。ロボットが受付をしてくれる「変なホテル」など、ハウステンボスのオフィシャルホテルも人気です。宿泊者は優先入場など宿泊特典が付く場合もあるので、それらを活用するのも1つの方法です。

おすすめの子連れスポット~海外編~短時間で行けると人気の「グアム」

グアムは日本から距離的近く、短い時間とリーズナブルな費用で行ける海外のリゾート地として人気です。シュノーケリングやダイビングも楽しめ、美しい青い海で泳ぐことができます。豪快なバーベキューを食べたり、各種のショーを見たりして、ちょっとリッチな南の島のバカンスを満喫したら、家族もみんな感激してくれること間違いなしです。

事前の情報収集が子連れ旅行を満喫するための鍵になる!

旅行の成功の鍵は、事前の情報収集です。現地の混雑情報やチケット・ホテル・ルート・天候・気温などをしっかりリサーチして予約や事前購入を行い、当日の待ち時間や混乱を減らす努力をして当日を迎えましょう。必要に応じてアトラクションの待ち時間を調べられるホームページをスマホに登録しておいたり、レストランや休憩できる場所をチェックしたりするのもおすすめです。