高校の入学祝いのプレゼントに悩んだら?相場やおすすめプレゼントをご紹介

子供や孫、親戚のお子さんなど、高校の入学祝いを贈りたい!と思ったときに、何が良いのか悩む方も多いのではないでしょうか。高校の入学祝いに、ピッタリなものをいくつか紹介していきます。相手のことを想って選ぶプレゼントは、喜ばれること間違いなしです。この記事を参考にしてみてください。

高校の入学祝いを選ぶにあたってのポイント!

高校の入学祝いを選ぶにあたって、3つのポイントがあります。

①普段使わないちょっと高級なもの
②勉強の際に使えるもの
③贈る相手の趣味に合うもの

これらは、入学祝いとして贈るのにぴったりなことが多いです。高校生にもなれば、少し背伸びしたブランドものにも興味を持ち始めるでしょう。入学祝いなので、やはり勉強の際に役立つアイテムは喜ばれますよね。また、贈る相手の趣味を知っているなら趣味にまつわるものでも良いでしょう。

相手との関係性によって変わるプレゼント金額の相場

お祝いを贈る際に、気になるのが金額ですよね。一般的な高校の入学祝いの相場は、1万円~3万円と言われています。しかし、これは贈る相手との関係性によっても異なってきます。一般的な相場の1万円~3万円は、祖父母や両親から送られる場合が多いです。友人などそれよりも遠い関係性の場合は、5千円ほどが相場だと言われています。もちろん気持ちなので、相場を気にしなくても良いですが、高すぎる場合には相手に余計な気遣いをさせてしまう可能性も考慮しましょう。

高校入学祝いおすすめプレゼント~男の子~

男の子におすすめのプレゼントを3つ紹介していきます。

①腕時計
②パスケース
③ブランド物のボールペン

予算にもよると思いますが、これらが男の子の高校入学祝いに、おすすめのプレゼントです。特に喜ばれるためには、ブランドものを選ぶと良いでしょう。ちょうどブランドものに興味を持ち始める頃なので、ブランドものを身に着けることで、少し大人になった気分を味わえます。また、どれも学校生活で使えるものなので新生活でも使用してもらいやすいですね。

高校入学祝いおすすめプレゼント~女の子~

女の子におすすめのプレゼントを3つ紹介していきます。

①ポーチ
②財布
③ペンケース

これらが女の子の高校入学祝いにおすすめのプレゼントです。こちらもブランドものを選ぶことをおすすめします。ポーチは、メイクにも興味を持ち始める頃なのでおすすめです。財布やペンケースは、新生活において必需品ですね。高校入学を機に新調したいと思うことが多いので、入学祝いのプレゼントにピッタリです。

渡す時のマナーやルールは?

一般的に、入学祝いを贈るタイミングは、3月初旬~中旬であると言われています。しかし、これには注意が必要です。高校入学の場合、受験との兼ね合いで、その時期にはまだ入学する学校が決まっていない可能性もあります。確実に入学先が決まってから贈るようにしましょう。また、入学祝いは多少遅れてしまっても失礼には当たりません。入学式を過ぎてしまってからでもマナー違反ではないので、確実に進学先が決まってから渡しましょう。

迷ってしまったらギフト券や現金でもok!

どうしても相手に合ったプレゼントが見つからない時、決めきれない時は、ギフト券や現金を贈っても失礼には当たりません。好きなものを買ってください!とのメッセージを込めて、ギフト券や現金を贈っても良いでしょう。心のこもったメッセージカードとともに贈ると、とても喜ばれます。相手にとっても、一番自分が欲しいものを買うことができます。無理して相手が使いづらいものを贈るよりも、ギフト券や現金を贈る選択肢も頭に入れておきましょう。

高校の入学祝いは心のこもったプレゼントをあげよう

高校の入学祝いを選ぶ際は、贈る相手の新生活を想像しながら選びましょう。きっと相手もあなたからのプレゼントを喜んでくれます。贈る際のマナーを守って、相手に気を遣わせたり、不快に思わせないようにしましょう。新生活への激励を込めて心のこもったプレゼントを贈りたいですね。