あなたは連休の過ごし方に悩んでる?おすすめの過ごし方を紹介します

毎日仕事に追われる日々を送っていたり、家事や子育てに忙しいママ達もいたり、休みや連休は待ち遠しいものです。せめて休みの日くらいはダラダラ過ごしたい!と思いますよね。でも実際は、特に何もしてないのになんだか休んだ気がしない、なんとなく休日を過ごして夕方頃に後悔…という経験あるのではないでしょうか?リフレッシュして休み明けが迎えられるような休みの過ごし方をおすすめします。

連休の過ごし方で悩んでいる人って意外に多い!

2019年のG.Wは、なんと最大10日もあるそうです。何か予定は決まってますか?連休やG.Wは、どう過ごそうか悩んでいるうちに、結局「何やっていたっけ?」なんていうことになりがち。今から少しずつでも計画を立てていきませんか?どこに行こう?何をしよう?など考える時間も楽しいですよ。そういう意味では、楽しい連休はもう始まっているのです。

おすすめの連休の過ごし方①一人で気ままに海外旅行

行き先だけを決め、それ以外は無計画で、気ままな一人旅に出掛けるのはどうでしょうか?一日中何もしなくても、誰からも文句を言われません。一人暮らしなら家でもできることですが、大切なのは非日常という点です。家事も仕事も、人間関係のしがらみも忘れて過ごすなんて、日常生活の中ではなかなかできないことですよね。知らない土地で、好きなように過ごす非日常の時間は、自分自身を見つめ直すことができる、有意義な時間。あてもない新しい自分発見の旅は、まとまったお休みにしかできないことです。

おすすめの連休の過ごし方②カップルで過ごすなら最新スポットでデート

カップルで過ごすなら、流行の人気スポットへ出掛けてみるのもいいでしょう。G.Wは、絶景スポット巡りには最高の季節ですよね。人気スポットには人が多いことは必至なので、人混みは覚悟の上で。行列に並んでいる時間も楽しめるのが、デートの良さでもありますね。SNS映えする写真をたくさん撮るのも楽しいかもしれません。

おすすめの連休の過ごし方③家族で過ごすなら近くの公園でピクニック

家族で過ごすなら、お金をかけずに日帰りできるピクニックがおすすめです。普段TVゲームなどで遊ぶことが多い現代の子供たちにとって、服が汚れることなど気にせずに、自然の中で思いっきり遊ぶことは、なかなか経験できることではありません。

緑豊かな自然の中、綺麗な空気を感じながら、思いっきり遊ぶことは、子供たちにとって良いストレス解消になることでしょう。また、木や草花・虫の生態・外で食事をした後のマナーなど、ピクニックには遊びながら、学ばせることができます。

おすすめの連休の過ごし方④夫婦で過ごすなら温泉旅行も!

夫婦でゆっくりと過ごすなら、温泉の旅もおすすめです。気軽に訪れることができるリーズナブルな温泉宿や、一流のおもてなしを提供する高級温泉宿など、今や旅行会社にはさまざまなプランが揃っています。温泉に浸かって日ごろの疲れをのんびりと癒し、手の込んだおいしい料理を楽しむ時間は格別。

非日常の心和む贅沢なひとときを、大切な人と共有するだけで、とても有意義な休日になります。より一層、2人の絆も深まること間違いなしです!

おすすめの連休の過ごし方⑤子どもと一緒にテーマパークも楽しい

子供連れなら、テーマパークで丸一日思いっきり遊ぶのも楽しいですね。大抵のテーマパークでは、決まった時間内定額で楽しめる「フリーパス」を発行しているので、決まったお金で思いっきり楽しむことができます。

テーマパークに行くなら、行き帰りの渋滞や、現地の混雑を想定して、時間に余裕を持った計画を事前に立てておくことが重要。時間に余裕を持つことで、子ども連れに起こり得る急な予定変更にも対応できますし、気持ちにも余裕が生まれます。

旅の思い出が「疲れた」なんてことにならないように、近場の宿泊施設に宿泊してプチ旅行を楽しむのもいいですね。テーマパークへのアクセスが良い宿泊施設は早期に予約が埋まってしまうことが多いので、早めの予約がおすすめです。

事前に連休の過ごし方を考えてより楽しい時間にしよう!

思いつきで出掛けたら、結構楽しめた!なんてこともありますが、楽しく思い出深い連休を過ごすなら、やはり計画を立てておくことがおすすめです。
特に家族で出掛けるなら、皆の予定をあわせて、想定して早いうちから家族で相談しながら計画を立てておくと安心ですよね。事前変更の場合でも、より家族の協力も得られやすいでしょうし、
何よりもどう過ごそうかみんなで考えてる時間が一番楽しかったりしますよね。