蔵書数最大!図書館内にカフェ?
本だけじゃない、東京のおすすめ図書館

インターネットに情報も娯楽もあふれている時代。読書をする機会が減ったといわれますが、リラックスしてページをめくる時間は格別ですね。それぞれに特色を打ち出して進化している都内の図書館へ、出かけてみませんか?

昔と今の図書館の違いは?変化する図書館事情

昔の「図書館」のイメージは、古くて暗くて厳めしい感じ。本の探し方に戸惑っても、声を出すのに気がひけて訊けないし、慣れていないと肩身の狭い思いをしそうで緊張する場所だったかもしれません。

ところが今どきの図書館は、打って変わって明るく開放的な雰囲気で驚きます。情報化時代に合わせて便利なオンライン検索が整備されていたり、事前予約や取り置きサービスがあったりと、環境は確実に快適になっています。

書籍の閲覧や貸し借りだけでなく、展示・セミナーなど独自の催しを開催している館や、館内におしゃれなレストランやカフェを併設している館も。しかも図書館の利用じたいは基本的に無料ですから、利用しない手はありませんね!

調べものと言えばココ!蔵書数日本最大!「国立国会図書館」

永田町にある国立国会図書館(NDL)は昨年、開館70周年を迎えました。唯一の国立図書館として、献本制度というものがあり、日本国内で出版された書籍はすべてNDLに1部を納本することとなっています。

国内外の各種刊行物を合わせた総蔵書数はなんと4300万点超!調べもので困ったら最終的にはここへ来る、という「図書館のラスボス」的な存在です。
ただ、資料の収集・記録を主要なミッションとしているため、一般の図書館のように貸し出しはできません。すべて館内での閲覧のみ(申し込めば複写は可能)なので、腰を据えて図書館で過ごすことができますよ。

館内には複数の食堂や喫茶も完備。昭和レトロな風情に心癒されます。ちなみに筆者は、新館1階の喫茶で飲むメロンフロートが妙に好きです(笑)。

読書に飽きたら日本庭園がおすすめ!明治創立の「深川図書館」

都内屈指のアート系おしゃれエリア「清澄白河」にある江東区立深川図書館。緑の木立の中に現れる重厚な洋風建築は、その情緒あふれるたたずまいからしてワクワクさせてくれます。

今の建物は改築後のものですが、外観にも内装にも往年の雰囲気が残り、訪れるだけでも価値があると思えるほど。とはいえ、20万冊規模の蔵書の中から見やすく配置された開架室は、ゆったりしていて快適です。落ち着いて本をひもとくには格好の環境といえるでしょう。

また、館のすぐお隣には、かつて三菱財閥創始者・岩崎弥太郎が所有していた清澄庭園があります。読書の合間に庭園を散策したり、おいしいコーヒーを飲みに出たりできるなんで最高ですね!

レストランやカフェで読書。おしゃれな「日比谷図書文化館」

日比谷公園の一角にある千代田区立日比谷図書文化館は、鋭角でガラス張りの外観が特徴的。誰もが一度見たら忘れないインパクトがあります。

図書館としての機能にとどまらず、ミュージアムでの展示企画や「日比谷カレッジ」と銘打った講座・セミナーも多数開催。定期的にイベントカレンダーをチェックしたくなる充実度です。

さらに、館内にはライブラリーショップ&カフェやダイニングレストランを併設。「ここは本当に公共図書館?」と思わず戸惑うような、スタイリッシュな空間が広がります。図書館の資料を持ち込んでくつろぐのもOKですよ。

学習教室や市民活動が活発!学びの総合施設「武蔵野プレイス」

JR中央線に揺られ、吉祥寺の先の「武蔵境」へ。駅前南口にある、武蔵野市立図書館の出先機関「武蔵野プレイス」も、昭和モダンな建築がかわいらしい図書館です。曲線が多用された建物は、貝殻をモチーフとしているとか。館内にいると、不思議と心が穏やかになります。

図書館としての規模こそ大きくはないものの、「ひと・まち・情報創造館」というキャッチフレーズのとおり、各種講座企画などの生涯学習支援や、市民活動支援が充実。亜細亜大・成蹊大・日本獣医大・武蔵野大と、周囲に大学が多い文教地区ならではのアカデミックな取り組みもあるようです。

自習にはもってこい!Wi-Fiなどネット環境も充実「豊洲図書館」

江東区立豊洲図書館は、先鋭的な設備と、まるで空中庭園のような立地が売り。2015年に開館した豊洲シビックセンターの上層階(9~11階)に入っているのです。

屋外に設えられた、緑いっぱいのテラス席は見晴らしがよく、従来の図書館のイメージからするとかなり斬新。ウッディな素材でまとめられた館内の雰囲気とともに、まるで今どきのIT企業のオフィスみたいです。

実際、館内はWi-Fi環境が整備され、自分のパソコンを持ち込んでの学習も可能です。アクティブ・ラーニング対応型の公共図書館なんて、便利でクールですよね♪

検索すればまだまだ出てくる?東京の図書館で学びを深めよう!

他にも、都心からは少し遠いですが機能充実の「都立多摩図書館」や、クラシックな建築にも心酔できる「国際子ども図書館」など、キャラの立った図書館はいろいろ。図書館めぐりの世界を、ぜひ楽しんでみてください!