おしゃれに見せる!有孔ボードを使った生活アイデア

有孔(ゆうこう)ボードとは、5mmほどの穴が規則的に並んでいるベニヤ板のこと。穴あきボード、ペグボードとも呼ばれています。有孔ボード専用のフックも販売されており、フックを装着すれば様々な物をかけることができるようになるので、ディスプレイや収納に役立つアイテムとして人気です。ホームセンターや100円ショップなどで、手軽に購入することができます。ナチュラルな木目調のものから、白・黒・グレーなどモダンな雰囲気が出るカラーのものまで販売されているので、部屋の雰囲気に合わせてチョイスすることが可能です。

見せる(魅せる)収納もお手のもの

有孔ボードに専用のフックを取り付ければ、アクセサリーやサングラス、帽子などのファッション小物を引っ掛けることができます。お気に入りのアイテムを引っ掛ければ、インテリアの一部としておしゃれなアクセントになってくれるでしょう。フックにラックをひっかけると、小物を置けるスペースができるので、お気に入りのコスメ用品や香水、観葉植物などを置いてディスプレイを楽しめます。

また有孔ボードは板なので、画びょうを使用することも可能。これまで賃貸だから…とあきらめていた写真やポスターも、有効ボードなら壁に跡を残すことなく簡単に飾ることができます。

狭いところでも省スペース収納が可能

有孔ボードはサイズが豊富です。100円ショップで売っている小さいサイズのものから、壁に取り付けるような大型サイズのものまであります。ホームセンターによってはサイズに応じてカットしてくれるので、「このスペースにピッタリ取り付けたい!」という希望も叶います。

特に玄関のような限られた空間では、スペースの有効利用が求められます。有孔ボードを使うと、鍵や帽子などをひっかけて収納することができるので、小さい空間でも収納力がグンと上がります。

見せる収納としてインテリアにも

大きめの有孔ボードを使用すれば、ハンガーを使って洋服を引っ掛けることもできます。大好きなバッグや小物をひっかけてももちろんOK。まるでブティックのような「見せる収納」が叶います。ひっかける洋服次第で、季節感を出すこともできるので、壁を着せ替えるような感覚で、見せる収納を楽しむことが可能に。

キッチンツールの収納にも大活躍

毎日使うキッチン用品こそ、有孔ボードでひっかける収納に変えてみませんか?お玉やトング、ふきんなど、頻繁に使うキッチングッズは、ひっかける収納が大変便利です。見た目がおしゃれなだけではなく、料理中に「引き出しを開けて物を取る」という行動がなくなるので、作業効率もよくなるのです。

お肉やお魚の調理中、引き出しの中のキッチングッズを取るためには、いちいち手を洗う必要がありますよね。有効ボードを利用した収納なら、そのままグッズを取ることができて便利。ひっかける収納によって料理中の小さいストレスが軽減されて、毎日の料理がもっと楽しめるようになるかもしれません。

アレンジは自由自在!収納スペースの強い味方

有孔ボードは規則正しく穴が開いているので、フックを設置するときにずれてしまこともありません。また穴がたっぷりあるので、ひっかける配置も好きなように調整することができます。ひっかける場所が変わるだけで雰囲気が変わったり、実用性が上がったりするのは、有孔ボードならではの特性です。また取り扱うお店によっては、カラフルな有孔ボードを販売していることも。有孔ボードの色を変えるだけで、模様替えのように部屋の雰囲気を変えることも可能です。

有孔ボードをつかって、おしゃれと便利を手にいれましょう♪

有孔ボードを生活に取り入れることで、おしゃれと作業効率アップ両方を手にいれることができます。工具不要で設置ができる有孔ボードも販売されているので、賃貸の部屋で穴を開けられないという方も安心して取り付けられます。あなたの生活の一部にも、実用的で便利な有孔ボードを取り入れてみてはいかがでしょうか。