掃除や料理をしながら!「ながらフィットネス#1」

ながらフィットネスで時間を有効活用しよう

掃除や料理をしながら、エクササイズで身体を引き締められたら良いと思いませんか?
お皿を洗いながらとか台をふきながら。ながらエクササイズで時間を有効活用して身体を引き締めていきましょう!赤ちゃんをおんぶしながら行なっても大丈夫です。

スモウスクワット

1つめのエクササイズは、スモウスクワットです。お相撲さんがシコを取るようにあしを広く開きます。これはうちももに効くエクササイズでですね。

おしりを真下に落とす

ポイントはおしりを真下に落とすことです。このようにおしりがつきでてしまわないように、あくまでも真下に降ろすことを意識してください。

つま先と膝の方向に気を付けて

つま先と膝は外の方向を向くように。うち向きにならないように気をつけてくださいね。
気を付けるべきポイントが分かったら、10回行ってみましょう。台を拭きながら、またはお皿を洗ってもいいですね。うちももに効いた感じがしたらOKです。

ランジ

2つめにご紹介するエクササイズは、ランジです。これも足とおしりにきくエクササイズです。
足を前後に開き、後ろの足はつま先立ちになります。そしてバランスを整えたらこしを真下におろします。

上半身が前に行かないように

このように上半身が前に行かないようにしてください。こうすると膝を痛めやすくなるので、腰を真下に降ろすことを意識します。キッチンが狭いという方は、スペースに合わせて向きを工夫してみてくださいね。
左右10回ずつ行なっていきましょう。台の拭き掃除をしながらとか、お湯が湧くのを待っている間にやるのもいいですね。
同じように反対側もやってみましょう。エクササイズに集中しすぎて家事も怠らないよう頑張ってくださいね。足が引き締まっていることを意識してみましょう。10回終わったらOKです。
足やおしりにきいているのがわかりましたか?

ヒップアブダクション

3つめのエクササイズは、ヒップアブダクションです。これは、おしりにきくエクササイズです。
まず足を閉じて立ち、片足を横にスライドします。高く上げることが目的ではなく、おしりを使って足を曲げるのが目的ですので、おしりにきいていることを感じつつやってみてください。軸足が少し曲がってしまっても大丈夫です。
準備ができたら、10回やっていきましょう!膝は前向きを意識して、外を向かないように。おしりの力だけで足をあげるようにしてください。
10回終わったら、同様に反対の足を行っていきましょう。家事も怠らないで。テーブルの上の汚れ、取れていますか?
最後におしりをぽんぽんぽんぽんとほぐしましょう。余裕のある人はもう2セット行なってみてくださいね。

家事をしながら身体を引き締めよう

今回はヒップや太ももに効くエクササイズを紹介しました。家事をしながら下半身も引き締められる簡単なエクササイズばかり。ぜひ今日から取り入れてみてくださいね!