オールインワンティントを使うとリップメイクが秒で完了♪

慌ただしい朝、メイクも時短したいですよね。とはいえ、リップメイクは省略しづらいポイント。「1本4役」と巷で話題の「オールインワンティント」は、つけやすくて落ちにくく、唇ケアもできるスグレモノです♪

可憐な本体&パッケージデザインが女子力高め

オールインワンティント

口コミの噂を聞いて購入してみたのは、株式会社エリザベスの「シャインリッチ オールinワンLIP」。Amazonで1620円(税込)でした。

初々しさが漂うスパークルチェリーや、深みのあるクランベリーレッド、発色のよいシャインレッドとカラーバリエも豊富な中、「オフィスにおすすめ」と書かれていた「コーラルピーチ」をセレクト。新しいコスメアイテムを初めて試すときって、ちょっとワクワクしますよね♪

スティック式のチップで簡単に適量が付けられる

オールインワンティント

開封した中身はこんな感じ。リップといっても固形スティックではなくて、グロスのように、棒状の先に付いたチップですくい取って付けるタイプです。味覚や嗅覚に影響しない無香料タイプな点も、個人的には好印象でした。

「美容成分90%配合」がアピールポイントとあって、アルガンやグレープシードなど4種類の美容オイルが配合されているそう。そろそろ唇のハリや艶が気になるお年頃としては、ひと塗りでそのあたりが改善されるなら嬉しいです。

とろっとしたテクスチャーがうるおいキープ!

オールインワンティント

実際に唇にのせてみると、とろっとしたテクスチャーがたっぷりと唇を包み込む感じ。確かに、ぷるぷるツヤツヤでうるおう気がします。

口紅だと、色はしっかり付くけれど、商品によっては唇の水分が奪われて縦シワが目立ってしまうことも。かといって、色付きリップだと唇のコンディションはいいけれど色味は控えめ……という、一長一短な部分がうまくカバーされているかも!

私は以前、口紅の上にグロスを重ね付けしていたこともありましたが、時間はかかるわ、グロスのチップに色が混ざるわ、かなり苦労した思い出が。それが、上下の唇をていねいに塗っても5秒で完了するのは素晴らしいのひと言です。

落ちにくいティントタイプで、塗り直しの手間も時短に

オールインワンティント

さらには、色落ちしにくいティントタイプなので、朝に付けた後、ランチなどのタイミングでいったんふき取っても、不自然でない程度に色が残ります。

どのくらい残るのか、上の写真で試し塗りしたのを軽くぬぐってみたのが、こちらの写真です。白い陶器ですが、色が少しわかる程度でしょうか(しばらく時間をおいてからぬぐったので、飲み終わったカップなどに色残りするという訳ではありません)。

忙しくて化粧直しの時間がない時など、「ティントでよかった!」ということはあるので、頼もしいです。

メイクタイムの時短のみならず、塗り直しのときや、リップケアに別に時間をとることを考えると、これ1本でリップバームとしても役立つのはかなり助かります!うるうるリップ派の方は、一度お試しあれ♪

<参考資料>
シャインリッチ オールインワンティント<リップグロス>
https://elizabeth.jp/index/bland/shinerich/568100.html