ポンポンするだけ!MiMCの「サンスクリーンパウダー」で時短UVケア

Author : 錫森むぎ
メイク後のUVケアに活躍してくれるのが、MiMCの「サンスクリーンパウダー」。パウダーとパフが一体型なので、粉飛びを心配することなく、片手でポンポンと手早くつけることができます。日焼け止めの塗り直しは面倒なものですが、パウダータイプならつけ直しも簡単。今回は、そんな“時短美容アイテム”をご紹介します!

防ぎたい「光老化」!UV対策はこまめな塗り直しが鉄則です!

みなさん、「光老化」という言葉はご存知でしょうか?「光老化」とは紫外線による肌ダメージのこと。強い紫外線を浴び続けることで、シミやシワ、たるみ発生の原因につながるといわれています。また、“肌老化”の原因の90%は、紫外線によるものだそう。そうと聞けば、夏だけではなく、一年を通してしっかりとUV対策をしなくてはいけませんね。

最近では、化粧下地やファンデーションなどにUV効果のある商品も増えてきました。UV対策は、外出前にしっかり日焼け止めを塗り、「2時間に1度」を目安に塗り直すのが基本です。ですが、腕や首筋などはともかく、メイク後の顔全体の塗り直しとなると面倒に感じませんか?

試してみたのは、MiMCの「サンスクリーンパウダー」

出典:https://www.mimc.co.jp/products/detail458.html

そんなときに見つけたのが、MiMCの「サンスクリーンパウダー」。

「UV-A」「UV-B」「近赤外線」「ブルーライト」などの外的ストレスから肌を守り、「SPF50+」という強力な日焼け抑制効果を持ちつつも、石けん洗顔のみでメイクオフできるのが特徴です。

ちなみに、MiMCの全アイテムがお湯と石けんのみで落とせるようになっています。

価格は6,300円(税抜)。専用の替えパフは 500円(税抜)で購入可能です。パウダーの交換リフィルはないので、使い切りアイテムとなります。決して安くない価格ではありますが、フタを取ってすぐにつけられる手軽さに惹かれて、思い切って購入してみました。

塗り直し簡単!片手で扱えるから時短効果も抜群!

さて、実際に使ってみた感想ですが……これは本当に、本当に便利です!

これまで、パウダーをつけたあとは服や周辺が粉だらけ……という残念な状態になっていた私ですが、このパウダーを使うようになってからは、粉飛びの心配からすっかり解放されました。手順も簡略化され、忙しい朝の時短アイテムに。容器も手のひらサイズなので、携帯性もバッチリです。

パウダーはパフから必要な部分だけ出てくる構造になっています。つけごこちはとてもナチュラル。最初は「ちゃんとついているかしら?」とちょっと心配になったりしたのですが、つけすぎ・使いすぎを防げるので、粉の持ちも良いと感じています。ベースメイクの質感を崩さないので、「ツヤ感」重視の人にオススメですよ。

日焼け止めは、こまめな塗り直しが大切です。MiMCのサンスクリーンパウダーなら気がついたときにポンポンするだけ。塗り直しに便利なだけでなく、フェイスパウダーと兼用することで、時短アイテムとしても活躍してくれる優れものですよ!

<参考資料>
ナチュラルエイジングケアミネラルパウダーサンスクリーン SPF50+ PA++++ | MiMC
https://www.mimc.co.jp/products/detail458.html