【100均】鼻の頭がツルツルに!「まゆ玉」をお試し

毛穴をきれいにしてくれるという美容アイテム「まゆ玉」をダイソーで発見し衝動買いしてしまいました。4つのまゆ玉が入って108円とコスパ抜群なんです。そしてもちろんシルク100%。効果はいかに!?実際に小鼻周りに使ってみた感想をご紹介します。

ダイソーの「まゆ玉」の使い方

テレビで芸能人が紹介してブームに火が付いた「まゆ玉」。調べてみると、古くからある美容法のようです。「まゆ玉」という言葉の響きから、私は勝手に柔らかい素材をイメージしていましたが、実際はけっこう硬いです。親指と人差し指でつぶそうとしても、そう簡単にはつぶれません。手触りは和紙のようで、少し毛羽だった感じです。大きさは、女性の人差し指にピッタリはまるサイズ。親指だと入らないので、男性が使う場合は、小指で使うなど工夫が必要かもしれません。

洗顔後やメイクを落とした後に使用します。パッケージの説明によると、入浴時の使用が効果的とのことです。

【使い方】
(1)40度ぐらいのお湯に2~3分程浸します。ちょうどお風呂のお湯の温度ぐらいですね。
(2)まゆ玉をお湯に浸している間に、メイクを落とし、洗顔をしておきます。
(3)柔らかくなったまゆ玉を指にはめて、小鼻などの気になる部分をやさしくこすりましょう。

ダイソーのまゆ玉は、使い捨てではなく、よく洗って乾燥させておけば3~5回使用できます。

まゆ玉の使い心地と効果は?

お湯に浸した後のまゆ玉は、ガーゼのように柔らかくなると思っていましたが、実際は、硬い物が水を吸って、肌に当てたときの滑りがよくなるといった印象です。とはいえ、タワシのような硬さではないので、優しく肌をマッサージすれば、特に痛みを感じたり、赤くなったりすることはありませんでした。できるだけ柔らかくしたいなら、お湯に浸す時間を長めにとるといいと思います。

肝心の効果は、1回使っただけでも、肌の手触りに変化がありました。肌のザラつきが減り、ツルツルになっています。ただ、毛穴パックのように「うわ~、とれた!」といった感じはなく、鏡を見ても黒ずみが減ったと実感できるほどではありませんでした。まゆ玉も白いままです。見た目の話で言えば、短期的に効果を出す商品ではないのがよく分かります。でも1回使っただけで確実に肌は変わっていますので、長く使い続けると、目に見える効果も期待できそうです。

肌の手触りが変わると、ウキウキしますね。そして、忙しい毎日の中でも、自然に鏡をよく見るようになった気がします。週に1回、休みの日の楽しみに続けてみたいと思います。