話題の「速乾」エッセンシャルシャンプーを使ってみた

最近CMで見かける「速乾」をうたったシャンプー。「忙しくてドライヤーしてる時間がない」「リアルだなー!」という、育児ママさんと出川哲朗さんの会話が気になった方も多いのでは。シャンプーで速乾?何が違うの?実際に使って検証してみました。

「エッセンシャル スマートブロードライ」

話題の商品は、花王「エッセンシャル」の「SMART BLOW-DRY(スマートブロードライ)」髪質を補修する「スマートリペア」ヘアアイロンなどの熱に強い「スマートアレンジ」寝ぐせ直しの「スマートスタイル」とあわせて、全4種類がそろうシリーズ中の一品です。

説明によると、キューティクルの表面を整えることで、洗い上がりに髪が絡まりにくく、束になりにくくなるため、ドライヤーの温風が素早くまんべんなく行きわたって速乾効果があるのだとか。

ドライヤーの時間が短ければ、そのぶん熱や摩擦にさらされずに済むので、時短になるだけでなく髪の健康にもいいはず。「ドライヤー時間平均20%カット」というフレーズにどのくらい納得感があるのか、興味津々です!

いい香りに包まれて快適シャンプータイム♪

さて、さっそくシャンプーから始めてみます。シャンプーはほぼ無色透明、コンディショナーは乳白色のシンプルな感じ。同シリーズの4種類の中でも、他商品のオレンジやピンク系のパッケージに比べてシックなイメージが際立ちます。

ポンプタイプの容器から軽めにワンプッシュ取ると、まず広がる香りが印象的です。「アクアフローラル」の香りは、マスカットやラフランスのようなフルーツみを感じる爽やかなフローラル系。これまで、香りが気に入って使っていた「いち髪」シリーズに近いものを感じました。

次に驚いたのは、泡立ちのよさ。顎までのボブスタイルの筆者の場合、半プッシュ分ほどのシャンプーがまさに「秒で」泡立ちました。洗い心地も指通りもたいへんスムーズで、快適です!

【香り:◎】【泡立ち:◎】【洗浄力:○】

シャンプー&コンディショナーのすすぎは丁寧に…

すすぐ段になると、個人的に「しっかりすすぎたい派」なせいか、やや時間がかかるような気もしました。ただ、ツルツルと滑らかな感触がなくなるまですすぐのがそもそも正しいのかどうか微妙なので、ここは感覚の差が出るところかもしれません。

続いてコンディショナーをつけ、しばらく置いてからすすぎます。
一般的な市販品だとたまにある「きしみ感」はゼロといっていいレベル。逆に、うるおい重視をうたう商品にありがちな「過剰なヌルヌル感」もなく、洗い終わりまで通して、使い心地に不満点はありませんでした。

【すすぎ:△?】【コンディショナー:○】【指通り:○】

いよいよ注目の仕上げ。「速乾」ぶりはいかに!?

「速乾」機能に関して特徴や変化を感じることは、洗い終わりまでの工程では特にありませんでした。タオルドライした時点で「しっとり<さらさら」、もしかしたら少しあしらいやすいかな?と思う程度です。

満を持してドライヤーを使ってみると、……CM動画のように髪がバラける感じまではしないものの、ドライヤーを切るまでの所要時間は確かにやや短いかも!ちなみに、顎までボブで「約1分半」でした。

【タオルドライ:○】【ドライヤー乾燥:○+】

結論としては「確かにちょっといいかも?」というのが率直な感想です。変に人工的だったり過剰だったりせず、違和感なく使えたのは高評価に値すると思いました。シンプルなさらさらタイプが好みの方にはオススメです♪

エッセンシャル スマートブロードライ|花王株式会社